こんな使い方があったなんて 家電製品の故障が分かる!?

視聴者の人から寄せられた日本人の2割しか知らない事。故障かなと思った時に役立つ、家電にまつわる事実。

貧乏ゆすりは健康にいい!?事実

その前に貧乏ゆすりは健康にいい事実の紹介。貧乏ゆすりでふくらはぎの筋肉が伸縮し、脚に溜まった血液の流れを助けてくれる事がある。

巻戻しは無くなり早戻しに

昔はテープに録画するビデオだった為、『巻戻し』という表現をしていたが、DVDやHD録画が主流となった今、リモコンや本体には『巻戻し』ではなく『早戻し』と書かれているモノがほとんどである。

リモコンが壊れているかは携帯電話でチェックできる事実

そして本題。家電製品のリモコンが壊れているかもと感じた時は携帯電話でチェック出来るという事実がある。

携帯のカメラで赤外線が見える!?

リモコンで家電が動く仕組みは先端部分から赤外線という電磁波が出ており、本体に指示を送っている。しかし、赤外線は目には見えないもの。

携帯電話でどのように赤外線をチェックするのかと言えば、カメラモードをオンにして、リモコンの先端を見てみると、先端から見えないはずの光が見える。この光こそが赤外線。つまり、この赤外線の光が見えればリモコンは正常。

スマホ(スマートフォン)でも自撮りモードにすれば同様に確認出来る。

見えないはずの赤外線が携帯電話を使うと見えるようになる理由はカメラについているCCDやCMOSというセンサー。このセンサーには人間の目には見えない赤外線を感じる機能が付いている。

他にも携帯電話のカメラで見えるものとして、回っているヘリコプターのプロペラ。肉眼ではプロペラの高速回転は輪郭がかろうじて見える程度だが、携帯電話で撮影すると、回っている様子がしっかりと映っている。

日本人の2割しかこの事を知らない。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ