知らないととても不安になる事実

もし、自分の近所で犯罪が起きていたら、誰もが不安になるはずだ。視聴者の方からハナタカ情報が届いた。知ると安心できるかもな事実。

近所で起きた事件が分かる!?事実

実は近所で発生した事件は何が起きたのかすぐに知る事が出来るのである。

何故知る事が出来るのかと言えば、その理由は警察(行政)がメールサービスをしているからである。

そのサービスの名前は『メールけいしちょう』。都内の各地域で発生した犯罪情報等を携帯電話やパソコンのメールに配信。被害に遭わない様に情報を提供しているのである。

例えばひったくり等の事件が発生すると、所轄の警察署から犯人の風貌や被害情報、更には事件が発生した場所の地図が受け取れる。

また、配信する情報を読んで、思い当たる人物を見つけたら、目撃情報を警察に返信する事が出来る。

落し物をした場合も警察のHPで検索が可能

更にこんなサービスがある事をご存知だろうか。

それは『警視庁拾得物公表システム』。警視庁のホームページでは『落し物検索』というサービスがあり、警察に届けられた日から3ヶ月落し物情報を公表。

検索方法は落としたと思う日と場所を入力するだけ。そこでは落し物で多い財布・カバン・傘は勿論、なんとコンタクトレンズまで検索が可能なのである。

警視庁だけでなく、各都道府県で同様のサービスを行っている。

警察のこんなサービス、日本人の約3割しか知らないのである。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ