ビールは冷蔵庫の置き場所に注意!ドアポケットに入れるのは間違い

冷蔵庫の使い方の間違いに関する事実。

ビールを買った場合、やはり冷えた状態で飲みたいはずなので、冷蔵庫で冷やすはず。

このようにビールを冷蔵庫に入れる時に置き場所に注意しなければならない事実がある。

これはどういう事なのだろうか。

ビールはよくその他の飲料が入っているドアポケットに入れがちだが、この置き場所は間違い。

ビールの炭酸は麦の発酵によるもの。非常に繊細な炭酸ガスなので、少しの振動でも抜けてしまう。するとキメの粗い泡しか立たなくなってしまう。

またビールは温度変化にも弱いので、温度が安定した場所で保管するべきなのである。

ビールを置くのに最適な場所は、冷気が直接当たらない、冷蔵庫の内部である。

日本人の3割しかこの事を知らなかった。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ