開封前のマヨネーズの保管 冷蔵庫の中は注意・間違い

間違えると無駄になって勿体ない事実。

マヨネーズを大量に買った場合どのようにして保管しているだろうか。その保管方法に実は注意が必要である。

開封前のマヨネーズの保管を冷蔵庫の中で行う時は注意しなければならないという事実がある。

何故マヨネーズを冷蔵庫に入れたら間違いなのだろうか。

これはマヨネーズの成分を考えれば分かる。東京教育研究所主任研究員の人の話によるとマヨネーズはお酢・油・卵黄が主な成分になっている。これらは高温でも低温でも分離する性質があるからという理由で冷蔵庫に入れてはいけないのである。

開封する前は室温よりも少しだけ気温の低い冷暗所に保管すると良い。

直射日光が当たる場所は勿論の事、高温になりがちな調理台の下もあまり良くない。封を開ける前は気温が安定した冷暗所での保存が好ましく、封を開けたものでも、冷蔵庫に入れる場合、野菜室など温度が低くなり過ぎない場所が良いとの事。

日本人の3割しかこの事を知らなかった。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ